漫画研究室

漫画研究室

主にジャンプ作品の感想・考察、たまにイベントの体験談などを書いてます。

【ワートリ189話考察】イコさんのフェイクに感じた疑問を自己解決してみた

world※189話(SQ1月号収録)のネタバレが含まれます!!

※未読の方・単行本派の方は閲覧厳禁!!

 

今回は、生駒隊vsヒュースの中でイコさんが使ったフェイクなど疑問に思うところがあったので、自分なりに納得のいく考察をしてみました。

疑問点

疑問点1:なぜイコさんはフェイクを使ったのか

疑問点2:なぜヒュースは変化弾の使いどころが今だと分かったのか

 

これらを解決する流れで考察していきますが、その前にまず一連の戦闘の流れを振り返ります(考察だけ読みたい方はとばしてください) 。

 

バトルの復習 

イコさんの「旋空孤月」フェイク

f:id:mangalab:20200102224421j:plain

 

ヒュースは弾丸を撃ち、イコさんは両防御

f:id:mangalab:20200102224430j:plain

 

ヒュースの撃った弾丸は変化弾で、イコさんの防御をすり抜けて命中

f:id:mangalab:20200102224455j:plain

 

背後に回り込んでいた海が攻撃しようとするが、あらかじめ戻ってくるように設定していた弾でヒュースは攻撃

f:id:mangalab:20200102224438j:plain

  

水上が海の援護をしながら通常弾でヒュースの防御を崩し、海がトドメ

f:id:mangalab:20200102224448j:plain

 

 

考察1:なぜイコさんはフェイクを使ったのか

イコさんは旋空孤月を放つふりをし、実際には両防御をするフェイクを使いました。

何故このようなフェイクを用いたのでしょうか。

 

そもそもの話ですが、ヒュース視点では「旋空孤月」と聞くと次の画像のような展開になるのを予測しシールドを張るのが自然です。

生駒隊側からしてもこれは分かっているでしょう。

 

f:id:mangalab:20200102224503j:plain

 

しかし実際には、ヒュースはシールドではなく攻撃をしました。

 

また、両防御を張ったことからイコさんも同様にヒュースがシールドではなく攻撃をしてくることを想定していたと思われます(変化弾までは読みきれてなかったのでやられてしまいましたが)。

 

このことから以下の状態になることまではお互いに想定していたと考えられます。

 

f:id:mangalab:20200102224430j:plain

  

それでは何故、一見不自然とも言える行動をヒュースはとり、そして生駒隊はそれを予測できたのでしょうか。

 

この疑問の解決のためのヒントとなるのはヒュースのトリオン残量です。 

ヒュースは複数人に包囲され傷を負っており、トリオンが残り少なくなっていました。

そのためヒュースは自分が落ちる前になるべく早く誰かを落とす必要がありました。

 

このことから生駒隊は

トリオン切れ間近のヒュースはイコさんとの相打ちを狙ってくる

のではないかと予測したのだと思われます。

(攻撃手が旋空孤月を使うとき、メイントリガーとサブトリガーを同時に使うため防御が手薄になりカウンターが刺さりやすい)

(訂正:旋空は専用トリガーのため片側だけでも使えるみたいです)

 

f:id:mangalab:20200103200056j:plain

 

これを踏まえて生駒隊は次のような作戦を立てたのではないでしょうか。 

ヒュースの捨て身の攻撃を「旋空孤月」フェイクで誘い、それを両防御で防ぎ、その隙に海と水上で仕留める。

f:id:mangalab:20200103124949j:plain

 

 

 

考察2:なぜヒュースは変化弾の使いどころが今だと分かったのか 

生駒隊の読み通りにヒュースは攻撃をすることを選択しました。

ただし、ヒュースは通常弾ではなく防御をすり抜けるように変化弾を撃ちました。しかもこれ以上ないとも言えるベストなタイミングで。

 

これは明らかにイコさんの両防御を読んだ上での攻撃です。 

 

つまりヒュースがベストなタイミングで変化弾を撃てたのは

上に述べた生駒隊の作戦を完全に読み切ったからだと考えられます。

(ヒュースすげぇ…)

高度な読み合いでしたが、技を1つ隠し持っていたヒュースが一段階上の対応をできたということですね。

 

あえて生駒隊の思惑通りに進んでるように見せかけて、変化弾で二人を落とすつもりだったのでしょう(実際には水上のフォローのせいで海は落とせませんでしたが)。

f:id:mangalab:20200103135217j:plain

 

 

あとがき 

以上が僕の考察になります。

合ってるかどうかは分かりませんが、考察はワートリの醍醐味の一つですので好き勝手に考えてみました笑。

  

ここまで読んでいただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう!!