漫画研究室

漫画研究室

主にジャンプ作品の感想・考察、たまにイベントの体験談などを書いてます。

【2020年29号】週刊少年ジャンプ感想 新連載:破壊神マグちゃん

f:id:mangalab:20200624234136j:plain
週刊少年ジャンプ2020年29号表紙 集英社
ネタバレあり。未読の方はご注意ください。
次回の感想はこちらからどうぞ。

またギャグ漫画が一つ増えてしまった…。これが蠱毒というやつなのか。



破壊神マグちゃん

新連載の第2弾です。

どこかで読んだことあるな?と思ってググったんですが、去年の夏のGIGAに読切が載ってたみたいですね。
設定とかはあまり変わってないと思います。あんまり覚えてないですが笑

破壊神の傲慢ギャグ(?)も良かったですが、破壊神と主人公の関係性が1話でキッチリ作り上げられてるのが一番良かったと思います。
破壊神のキャラも強烈なんですが、主人公もそれに負けない存在感がありました。
破壊神が絶妙なポンコツっぷりで、「ウザい」より「可愛い」という印象が先行したおかげで、主人公へ心を開けていく流れに乗れたのかもしれないですね。


強風に対しての「自重が足らぬ」とかセリフのセンスも好きです。


今の連載陣のギャグは結構好きな作品が多いんで、これも入ってくるとしんどいですね…。
全作品に生き残って欲しいんだけど、そういう訳にも行かないですし。


ハイキュー!!

バレー漫画極めすぎだろ…

何でただのレシーブがこんなにカッコいいんですか?
特に最後の見開きは、何回見ても感動します。


あ、あとサブタイトルをラストに持ってくる演出で死にました(定期)
「遠きに行くは必ず邇きよりす」
くは〜〜(語彙力喪失)

ハイキューは冒頭にサブタイが載ってなかったら、ラストで死ぬ覚悟を予めしといた方がいいですね笑


ONE PIECE

ヤマト!?

味方になるかもしれないとは思ってましたが、こんな序盤に登場するとは完全に予想外でしたね。

しかもカイドウと同じ技「雷鳴八卦で飛び六胞を一撃で落としてる…。強い。
かなり良い戦力になりそうです。


劣悪な環境で育ったはずなのに好青年っぽいのは何故?
なぜ父親を裏切るの?
母親は誰なんだろう?

みたいに疑問もいっぱい出てくるんですが、来週は休載。続きが気になります。


あ、そういやビッグマム海賊団普通に登ってきてましたね。前回叩き落とされたのはマルコ登場の演出に使われただけだったのか笑


あやかしトライアングル

段々と分かってきましたよ。
この漫画の良さがね…。

f:id:mangalab:20200624233143j:plain
呪術廻戦77話 芥見下々




ボーンコレクション

基本にはニヤケながら読んでる作品なんですが、カザミが体張ってゴリラを止めたシーンは素直にカッコ良くて真顔になってしまいましたね笑。

こういうシンプルな良い話と、ゆるいギャグの組み合わせが絶妙で好きです。
ドッジボールのネタとかね笑


ただ、個人的には未だに「あともう少し何かあれば」感がぬぐいきれてないですね…。

バイラさんの妖力を使い切るという漠然とした長期目標だけじゃなくて、具体的な中期的な流れをさっさと示してしまって欲しいです。
あとは、大天狗を作中最強キャラとして早めに出すとか。


呪術廻戦

Cカラー良いですね〜。

なんか並んでるの見ると親子って感じがしないでもない。
良いですね〜。


パパ黒vs陀艮決着!!
陀艮が「まだ」って言ったから、「お、奥の手あるんか?」と思ったらすぐに滅多刺しにされて笑いました。

パパ黒の戦闘は、スピード感がやっぱ良いですね。


と、呑気に読み始めたらかなりエグい展開に…。


ははは…僕の目は誤魔化せませんよ。

これアレでしょ?乙骨登場フラグでしょ?
真希さんには劣等感描写あったし、ナナミンは真人戦であのフラグをへし折った実力者だし、直毘人の術式解説もどうせ禅院家当主相伝の術式を隠すためのカモフラージュだし…。

そうなんでしょ?ね?(必死)

これで本当に3人とも死んでしまったら、虎杖を連れてきたせいで漏瑚を仕留め損なった五條悟がガチの戦犯になるので、乙骨先輩は至急アフリカから戻って反転術式で治療してください。


伏黒恵が強者認定されたの、領域展開とかダメージ量とかの客観的な基準で選ばれてんだろうけど、偶然にせよ父親が息子の命を救ってるのが良いですね。
ただ、ここで伏黒が連れ出されたせいで、メタ的には真希さん達の方の絶望感が増しちゃってるんですよね…。

単眼猫先生はそれを狙ってやってるんでしょうが(酷い)。


「宿儺様」

美々子と菜々子って夏油の元部下ですよね。宿儺を崇める理由って何ですか?
てかそもそも自撮りの術式の詳細って明らかにされてましたっけ?
そういや前回指を一本持ってた理由も明らかにされてないですよね?

謎だらけ…。


虎杖に宿儺の指を追加で10本!?

こんなに物語が進むとは思ってなかったんで、ちょっと圧倒されてます笑
渋谷事変って五条悟封印から、ちょっと消化試合感あったんですけどね…。

五条悟封印よりヤバイこと起こりそう…。


タイムパラドックスゴーストライター

3号連続巻頭カラーが無茶すぎるのと、転送開始の「16時59分」と転送完了の「17時00分00秒」の形式が揃ってないのだけ気になりました笑


ワンピなら2号連続ぐらいならしてそうな気はしてるんじゃないかな…とか思ってたんですが、3号連続表紙&巻頭カラーをやったことがあるそうです。

流石にエグすぎる。


アンデッドアンラック

今回は繋ぎ回でした(テンポが悪いとは言ってない)。


ロンギングの子供達は無事だったか〜。良かったです。

将来まで手厚くサポートしてくれるみたいだし、ユニオンって世の中に危害を及ぼす可能性のある否定者やUMAには厳しいけど、民間人には良識的な対応をしてるようでホッとしました。


いきなりリオはビビりました笑
やはりテンポがイカれてる(褒めてる)

風子ちゃんって「可愛い」が強いので、露出の多い服あんま似合わないですね(って言ったら怒られそう)。

服屋でのやりとりは本筋には全く関係ないにも関わらず、純度100%のアン風を供給してくれて全力感謝…。
アン風はそのうちガンに効くようになると思います。


単にvs不治と漠然としたミッションにブラックオークションという場を提示することで、今後の展開に具体性を持たせると同時に、読者に想像の余地を与えてるの上手すぎる…。

酷い状況の否定者を助けようと風子が我慢できずに行動し、アンディがそれを助けて、それを見てタチアナちゃんが「もー!」って言うところまで見えました笑


これは惑星っぽいですね。UMA銀河の追加でここも変わったんでしょう。

f:id:mangalab:20200624232959p:plain
アンデッドアンラック21話 戸塚慶文

部屋に戻ってきたジュイスさんが「!?」って驚いてるのを見たかったですね笑


クロちゃん、風子に手懐けられてる笑

ペットかよ…笑
お前にUMAとしての尊厳はないのか。スポイル先輩を見習え。


タチアナは風子より歳下のイメージだったので、タチアナが風子のことを「風子」って下の名前で呼び捨てにしてんの何だか違和感がありますね〜。

アンディと風子を見てニヤついてるのも子供っぽくないですし、タチアナ幼女説は否定されてしまうのか??(問題発言)





チェンソーマン

「なんで好きになったの?」
「なんでだっけ・・・?」

━━突如早パイの脳内に溢れ出した存在しない記憶


マキマ、クズでした(掌返し)。

こんな奴、闇の悪魔に殺されとけば良かったんだよ。

なんで今までこんなキャラのこと好きだったんだろうね。自分も考え直したらキッカケが思い出せなくて怖くなりました。
なんで?なんでだっけ・・・?


マキマさん悪魔説、ほぼ確定かな。

何の悪魔なんでしょうね。神の悪魔とか人の悪魔とか死の悪魔とか、かなりヤバめの奴だとは思うんですけど…。
「命令」がキーワードっぽくもありますよね〜(何も分からない)。


天使と早パイの会話の場面で、同じサイズのコマを単調に繰り返しているのが少し話題になってましたが、自分はこれのことを「淡々と会話は進むけど感情がそれに追いついていってないのを表す手法」だと勝手に認識してます。

感情の起伏を分かりにくくすることで逆に際立たせてるというか。


ぼくたちは勉強ができない

ぼく勉はCカラーがとてもエッ…可愛かったので、それだけ書いときますね笑


アクタージュ

環蓮、やっぱり強キャラだった(歓喜


今回は環vs夜凪ももちろん良かったですけど、個人的には夜凪さんと雪ちゃんの絡みをいっぱい見れたのが一番でしたね。

ツッコミ役として優秀なのはもちろんのこと、リアクションの表情が可愛いし、「巡り巡っていつか私の財産になる」みたいに我もちょっと出してて、本当に最高のキャラです。


夜凪には子供っぽさというか幼い感じが残ってるので、その分「応援したい」「成長を見守りたい」って思いやすいですね。

今回環さんに一泡ふかされたのも、オーディションで無双してて読者と距離が離れてたのが身近な存在に戻せたのでむしろ良かったんじゃないかな。


やっぱ環さんの強キャラムーブ良いですね…。

王賀美のときも芝居の実力差あったけど、今回は役者としての年季の差を見せつけられてる感じ。ほんと良いキャラしてるわ。


「さつき→よなぎ→たまき」
語呂がいいですね笑

ちょっと皐月ちゃんちの家庭の闇が見えたので悲しかったですが、スミスの「大人って感じの対応」で凄く安心しました。この世界ではまともな大人が貴重ですからね…。

CMの数話だけでもかなり皐月ちゃんのことを好きになっていたので、ガッツリ絡むことになりそうで凄く楽しみです。


ギャグ蠱毒

モリキング、マッシュル、ミタマ、アグラビティは、それなりに笑えるけど爆笑はできないという微妙なレベルで自分の中で混戦を繰り広げてます。

ちなみに夜桜はギャグで笑う漫画というよりは六美がひたすらに可愛いだけの漫画だから別枠です。


魔女の守人

久しぶりに正統派の打ち切り漫画を読めた気がして良かったです(ゲス)。

以前、読切パックで読んだ読切版は普通に面白かったですし、打ち切りとは言えジャンプで連載を勝ち取った実力者のはずなんで、しばらくしたら新しい作品で誌面に戻ってくるんじゃないでしょうか。



ここまで読んでいただきありがとうございました。
面白かったらスターをつけたりツイッターでシェアして頂けると嬉しいです。

また別の記事でお会いしましょう。