漫画研究室

漫画研究室

主にジャンプ作品の感想・考察、たまにイベントの体験談などを書いてます。

ワールドトリガー

ワールドトリガー第196話「玉駒第二㉔」ワ民によるワ民のための感想・考察

ワールドトリガー196話の細かい感想・考察です。今回は公式が提供する超高レベル「解説回」でした。ワートリがどこまで深く作り込まれているかが再認識できる回とも言えるでしょう。最後はB級ランク戦最終戦のヒキで終わっています。

ワールドトリガー第195話「雨取千佳⑨」ワ民によるワ民のための感想・考察

ワールドトリガー第195話について細かく感想考察を書いています。殻を撃ち破った千佳、修が仕込んでいた隠し玉と巧妙に張られていた伏線、二宮さんの戦術レベルの高さ、次号からの展開など…。

ワールドトリガー第194話「三雲修⑱」ワ民によるワ民のための感想・考察

ワールドトリガー第194話について細かく感想考察を書いています。玉狛第二が二宮隊に仕掛けた2回の攻撃、豪華解説陣の解説とROUND2の遅効性要素?、「つまんないウソつくね」で二宮が修を認めていることを示す表現、二宮隊の作戦。

ワールドトリガー第193話「二宮匡貴④」ワ民によるワ民のための感想・考察

ワールドトリガー第193話の感想・考察です。二宮の二段階曲射、落とされてもカッコいい弓場さん、倒置法に倒置法を重ねる男、待ち受ける二宮隊、ハウンドの仕様、千佳は人を撃てないのか問題、玉駒第二の作戦予想について書いています。

ワールドトリガー第192話「二宮匡貴③」ワ民によるワ民のための感想・考察

ワールドトリガー第192話の感想・考察です。グラスホッパーの仕様、シールドの代用としての可能性、『曲がるブレード投げ』の仕組み予想、各隊の動き、合成弾作成時の擬音など、戦闘中の細かい描写について書いています。

ワールドトリガー第191話「弓場隊④」ワ民によるワ民のための感想・考察

2020年2月4日発売ジャンプSQ3月号収録ワールドトリガー第191話「弓場隊④」の感想・考察です。100倍楽しむ講座、戦闘シーンから読み取れる小ネタ、今後の展開予想について書いてます。

ワールドトリガー第190話「弓場隊③」ワ民によるワ民のための感想・考察

※ネタバレ注意。未読の方はご遠慮ください。 次回の感想はこちらからどうぞ。 ジャンプSQ2020年2月号収録190話の感想&考察です。 それではどうぞ! 「戦え。そして証明しろ。」 巻頭カラーの並び順の法則予想(3パターン) ①ポジション対比説 ②ランク戦組み…

【ワートリ189話考察】イコさんのフェイクに感じた疑問を自己解決してみた

ワートリ189話でのヒュースと生駒隊の間の戦闘の考察です。主にイコさんが使ったフェイクの意図について画像を使いながら考えていきます。